Outfit Ideas

vapeのフレーバーの種類って?

リキッドと呼ばれる液体に配合されるフレーバー。フレーバーの種類によって、味わいが全く違うものになります。好みに合わせて好きな香りを選ぶか、その日の気分に応じていくつか使い分けるのもお勧めです。

フレーバーといえばこれ!王道の香り

一番人気は「フルーツ系」。癖が少ないのと飽きが来ないためリピーターが多いのが特徴です。フルーツの種類も多いので、フルーツ系の中で様々な種類を試すこともできます。

また、「メンソール系」「たばこ風味」も人気です。喫煙者が禁煙するための取っ掛かりとして選ぶことが多い種類です。「メンソール系」は、他のフレーバーにはないガツンとした感覚があるので眠気覚ましにもお勧めです。

香りを楽しむ定番といえば?

「コーヒー系」「紅茶(お茶)系」も根強い人気を誇ります。この2つは比較的香りが強いため、コーヒーや紅茶が好きな人にとっては満足度が高いでしょう。

「ナッツ系」も好みは分かれますが、好きになる人はずっとハマる香りです。

話題作りに持っておきたい!変わり種フレーバーとは?

「ピザ味」「肉野菜炒め味」…嘘のようですが、本当に存在する商品です。話のネタになること間違いなし!

「エナジードリンク系」等も珍しいわりに吸いやすいので人気があります。ハマるかどうかは別として、冒険してみるのもアリかもしれません。

王道×王道。ハズレなしの鉄板ならこれ!

「レモン・メンソール」のように、フルーツ系×メンソール系の組み合わせもあります。通常のメンソールフレーバーに比べると口の中にフルーツの香りが広がるので、メンソールがあまり得意ではなくてもチャレンジしやすい種類です。

フレーバーはたくさんの種類があるので、特徴を知って自分好みのものを探してみましょう!

vapeの日本製があれば安心と思う人もいますが、海外製しか流通していません。海外工場で安く製造しているからです。